沿革

平成2年10月24日 秋田県建造物解体業協会創立
平成3年2月 全国解体工事業団体連合会入会
平成5年 社団法人全国解体工事業団体連合会法人となる
平成6年 解体工事施工技士試験開始
平成9年2月 中央支部設立
県北支部設立
能代・山本支部設立
平成10年5月 鹿角支部設立
平成10年9月 県南支部設立
平成18年6月 秋田県建設産業団体連合会入会
平成19年8月21日 秋田県と秋田県建設産業団体連合会(建産連)との間で「災害時における応急対策業務の応援活動に関する協定」の締結
平成19年12月 不法解体監視委員会の設置
平成20年10月 分別解体工事完了届出書提案・要望を秋田県市町村に対して提出
平成23年8月 一般社団法人 秋田県建造物解体業協会 設立
平成26年9月 小坂町と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成27年4月 美郷町と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成28年8月 大館市と「災害時における応急対策への協力に関する協定」の締結
平成28年9月 北秋田市と「災害時における応急対策への協力に関する協定」の締結
平成28年10月 能代市と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成30年3月 秋田市と「災害時における応急対策への協力に関する協定」の締結
平成30年8月 藤里町と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成30年10月 解体施工技士会発足
平成31年2月 湯沢市と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成31年3月 大仙市と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
平成31年3月 横手市と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
令和元年6月1日 一般社団法人 秋田県解体工事業協会 に協会名称を変更
令和元年7月 鹿角市と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
令和元年10月 三種町と「災害時における応援協力に関する協定」の締結
令和元年11月 八峰町と「災害時における応援協力に関する協定」の締結


解体業イメージ写真 解体業イメージ写真 解体業イメージ写真 解体業イメージ写真